まりもの仮想通貨で不労所得

仮想通貨(HYIP多め)を紹介しています。現在は配当型ウォレットが中心。

WoToken 予想を超えた動き、来月の価格は?

こんばんは、まりもです。
WoTokenについて経過報告します。

前回の記事から約1ヶ月ですね。
あれから価格はどうなったんでしょうか。何となく予想はつきますが・・・w
見ていきましょう。

f:id:marimo95:20191009234222p:plain

!!!!!!

なんと簡単に0.01ドルを割り、0.028ドルまで落ちてしまいました。たった1ヶ月で1/6になってしまいましたよ・・・・。半値ぐらいは予想してましたが、まさかここまで行くとは思いませんでした。もはやネタトークンとしか言えませんw

そして何かプロジェクトが進んだのかと言えば・・・・。

はい、この1ヶ月何も進んでおりません。上場はおろか、WTAのエアドロップですら音沙汰無しです(せめてネタを投下してくれよWoToken)。
私は何故か0.4ドルぐらいでWORに交換して放置していたので、これまでの超大暴落で4000ドルが30ドルになりましたw
せめて残してある1000ドル分のUSDTは返してくれ・・・・。

 

ということで、WoTokenはもはやネタウォレットですが経過報告は続けていきます。
来月の価格予想をしておきましょうか。

0.0028ドル→0.00056ドル

思い切って1/5を予想したいと思います。
さあどうなるでしょう・・・・。
当たったら1000WOR(280円)くださいw

S BLOCK 2.0 登録方法と使い方まとめ

9月19日、ついにS BLOCK 2.0が公開されました。9月20日にドバイで大きいイベントがあるため、その前に資金を抜いた人も多いでしょうが、延期もなくしっかりと新バージョンをリリースしてきたところは流石ですね。
しばらく様子を見ていた方もいたかもしれませんが、私的には年内は耐えられるんじゃないかと思っています(願望でもありますが....)。SBOは毎日1%~は上がっているため、仮にこの調子で行くと年末には10ドルを超えているでしょう。


ということで今回はS BLOCK 2.0の登録方法と使い方をまとめていきます。全体的にUIが変わり、明るい雰囲気になりました。と言っても、操作的には前バージョンと基本的には変わりません。
また、9月20日はドバイのイベントが控えているということで、そちらの情報も適宜反映していければと思います。

S BLOCKとは?

S BLOCKは、世界で2019年6月15日から始まった配当型ウォレットです。S BLOCKは他の配当型ウォレットと同じく、特定の仮想通貨を預け入れ、月利6%~15%の配当を実現します。

 

S BLOCKの特徴として以下が挙げられます。

  • 世界47カ国同時公開
  • ナスダック電子掲示板への広告掲載
  • AppStore公式にS BLOCKウォレットアプリをリリース予定
  • アービトラージ(裁定取引)の情報を公開
  • 宝くじ機能やマスターノードを実装予定
  • MasterCardやVISAと連携してSカードを発行
  • 取扱通貨が24種類まで増える予定(今は8種類)
  • 最低投資額が10ドル~(紹介報酬を貰うには300ドル~)
  • 1つの電話番号で最大5アカウント作成可能
  • SBOはBTC、ETH、USDT(ERC20)に両替可能

 

配当にはS BLOCK独自のトークンであるSBOが毎日配布されます。1SBOの価値は1ドルから始まり、2019年9月19日現在のレートでは5.33ドル 575.67円です。3ヶ月弱で5.33倍にまで上がっています。

S BLOCKの最低投資額は10ドルからとなっており、かなり少額です。これは配当型ウォレットの中でも唯一と言えるでしょう。どなたでも参加しやすいウォレットとなっています。ただし、300ドル以上の投資をしないと紹介報酬が貰えません。

1つの電話番号で最大5アカウント作成可能なため、600ドル以上入れるなら複数アカウントを作り、自分で自分の招待コードを踏んで運用したほうがいいでしょう。

例えば、月利8%を単体で600ドル運用するとしましょう。そうすると月の配当は48ドルになります。

次に、月利8%を2アカウントで300ドルずつ運用するとしましょう。

アカウント1は300ドルの8%で24ドル+アカウント2の紹介報酬24ドル

アカウント2は300ドルの8%で24ドル

このように単体運用では計48ドル、複垢運用では計72ドルになります。

差は明白ですね。投資額は一緒ですが、複垢で運用する場合と、単体で運用する場合にはこの例でいくと月に24ドル、1.5倍もの差が出ます。

 

S BLOCKの入金に対応している通貨は現在はBTC、ETH、LTC、USDT(ERC20)、DASH、HT、OKBの7種です。

また、他の配当型ウォレットと同様に送金しただけでは運用が始まりません。

運用方法はこの後詳しく説明しますが、その際に運用した通貨はドルに変換されます。ですが、これはドル扱いになるわけではありません。どうやらドル表示では最初に入れた額から変動しないですが、実際はBTCやETHが下がると配当額も下がるようです。なのでドル変換されても実際には預けた通貨で運用がされています。そのため、BTCやETHの価格が上昇すれば、運用している額も変動し、SBOの配当が増えることになります。ただし、下がった時はその分配当も減るので注意しましょう。BTCやETHがこれからも確実に上がると思う方はBTCやETHにし、下がると思う方や仮想通貨の値動きが毎日気になってしまう方は価格が変動しないUSDTにしましょう。BTCやETHのように価格が乱高下しないのでこちらのほうが安心して放置運用ができます。ただ、USDTも米ドルと一対のため、米ドルの価値が下がればUSDTも下がります。とはいえ仮想通貨ほど値動きはしないのでリスクが低いのはUSDT運用ですね。

 

一度入金したものを引き出す時は

1ヶ月以内 5%の手数料

1ヶ月以降 1%の手数料

が必要になります。引き出すなら1ヶ月以上経ってからにしましょう。

 

S BLOCKは完全招待制で、招待すると報酬が発生します。

Level1 直接紹介 紹介された人が受け取る配当の100%

Level2~10 間接紹介 紹介された人が受け取る配当の10%

Level11~15 間接紹介 紹介された人が受け取る配当の5%

また、これとは別にランキング報酬というものもありますが、これはほとんどの人が関係ないのでここでは省きます。

 

S BLOCKはアプリからの登録になります。

アプリのダウンロードはこちらから。iOSAndroid対応。

https://app.sblock.com/

招待コード:MARIMOCRYPTO

 

インストール

まずこちらにアクセスしてください。

https://app.sblock.com/

 

今回はiOS(iPhone)の場合で説明します。

 

Safariで上記のURLを開くとこの画面になります。

f:id:marimo95:20191008024305p:plain
APP STOREを押します。

f:id:marimo95:20191008024522p:plain
LINK1を押します。これはサーバーの違いです。最新版が即時配信されていないサーバーもあるみたいですね。基本的にはLINK1で大丈夫です。

f:id:marimo95:20191008025051p:plain

Downloadを押します。

f:id:marimo95:20191008025031p:plain
インストールを押します。

f:id:marimo95:20191008025609p:plain
ホーム画面にアプリが追加されます。このままでは起動できないので設定を起動します。

f:id:marimo95:20191008025725p:plain

設定を押します。

f:id:marimo95:20191008030657p:plain
一般を選択します。

f:id:marimo95:20191008030814p:plain
プロファイルとデバイス管理を選択します。

f:id:marimo95:20191008031150p:plain
Epson (China) Co.,Ltdを押します。ここの表示文字はアプリのバージョンアップ時に変わる場合があります。

f:id:marimo95:20191008031423p:plain
"Epson (China) Co.,Ltd"を信頼を押します。これでS BLOCKアプリは起動できるようになりました。

 

登録方法

S BLOCKアプリを起動すると、このような画面になるので進めていきます。

f:id:marimo95:20191008032047p:plain

f:id:marimo95:20191008032354p:plain

f:id:marimo95:20191008032515p:plain

S BLOC...します。を押します。

f:id:marimo95:20191008032748p:plain
この画面になるので、ウォレットを作成するを押します。

f:id:marimo95:20191008033805p:plain
+60を押して、国番号を日本に変えましょう。

f:id:marimo95:20191008034459p:plain
Japan +81を選択します。

f:id:marimo95:20191008040109p:plain
各項目を入力します。電話番号は09011112222だとすると、最初の0を抜いた9011112222を入力してください。

f:id:marimo95:20191008041649p:plain

全て入力したら規約に同意し、矢印を押して次へ進みます。

 

f:id:marimo95:20191008042122p:plain
各項目を入力します。リファラー(紹介コード)は私のMARIMOCRYPTOを入力して貰えると嬉しいです。

f:id:marimo95:20191008042829p:plain

全て入力したら矢印を押して次へ進みます。

f:id:marimo95:20191008043902p:plain
ログインパスワードを設定します。セキュリティ上パスワードは必ず16文字に設定しましょう。

f:id:marimo95:20191008043949p:plain

入力したら矢印を押して次へ進みます。

f:id:marimo95:20191008044654p:plain
取引パスワードを設定します。こちらもセキュリティ上、必ず16文字に設定しましょう。

f:id:marimo95:20191008044812p:plain

入力したら矢印を押して次へ進みます。

f:id:marimo95:20191008045041p:plain

f:id:marimo95:20191008045346p:plain

これで登録は完了です。

 

入金方法

今回はETHで入金します。

f:id:marimo95:20191009224531p:plain

資産タブからETHを選択します。

f:id:marimo95:20191009224628p:plain

保存するを押します。

f:id:marimo95:20191009224752p:plain
ここのアドレスにETHを入金します。

f:id:marimo95:20191009231443p:plain

入金が反映されるとこのようになります。

ただ、入金だけしても運用は開始されないので注意してください。

 

運用方法

S BLOCK2.0の運用を開始するには、資産から通貨を選択し、ステーキングを押して資産を預けなければいけません。今回はETHで運用します。

f:id:marimo95:20190919195016p:plain

資産タブからETHを選択します。

f:id:marimo95:20190919195254p:plain

ステーキングを押します。

f:id:marimo95:20190919195615p:plain

ステーキングする量を入力して確認するを押します。

f:id:marimo95:20190919195930p:plain

取引パスワードを入力して、最後に確認するを押します。
これで運用は完了です。

f:id:marimo95:20190919200502p:plain

おそらくこの画面に戻ると思いますが、正常です。
ステーキング記録を押してみましょう。

f:id:marimo95:20190919200731p:plain

このようにステーキングが反映されていると思います。

f:id:marimo95:20190919200804p:plain

S-KEYタブも見てみましょう。このように反映されているはずです。

出金方法

2.0でも出金を試してみました。今まではSBOからBTCにしか両替できませんでしたが、2.0ではBTCに加え、ETHやUSDT(ERC20)にも両替できるようになりました。
今回はETHで出金します。

f:id:marimo95:20190919201344p:plain

資産タブからSBOを選択します。

f:id:marimo95:20190919201524p:plain

フラッシュを押します。

f:id:marimo95:20190919201758p:plain
両替するSBOの数量を入力すると、受け取るETCの数量が表示されます。
この際、2%の手数料がかかります。
今回は全額両替してみました。
最後にフラッシュの確認を押します。

f:id:marimo95:20190919202125p:plain
取引パスワードとSMSで送られてくる確認コードを入力して、最後に確認するを押します。
これでSBOからETHの両替は完了しました。

f:id:marimo95:20190919202333p:plain
このように反映されているはずです。
次に、両替されたETHを出金します。

f:id:marimo95:20190919202503p:plain
同じ画面からETHを選択します。

f:id:marimo95:20190919203027p:plain
転送を押します。

f:id:marimo95:20190919203400p:plain
外部ウォレットに送る時はその他の財布を押します。
続いて出金先のETHアドレス(必ず間違ってないか確認)、出金するETHの数量を入力してから最後に転送を押します。
なお、送金には手数料が少し引かれます。

f:id:marimo95:20190919202125p:plain

取引パスワードとSMSで送られてくる確認コードを入力して、最後に確認するを押します。

f:id:marimo95:20190919204111p:plain

ETHが減っていると思います。これで出金は完了です。

f:id:marimo95:20190919224917p:plain

f:id:marimo95:20190919224847j:plain

着金までにかかった時間は50分でした。これはかなり早いほうだと思います。



WoToken 何も変わらず.....いやさらにひどく...

こんばんは、まりもです。

WoTokenについて経過報告します。

前回の記事から約3週間経ちましたね。

あれから価格はどうなったんでしょうか。見ていきましょう。

f:id:marimo95:20190913224822p:plain

なんと0.017ドルまで落ちてしまいました。はい、あれからさらに半値以下ですねw
たった3週間で-50%というひどさです。
半年ほどWORの価格は0.3825ドルから動きませんでしたが、それと比べるとどうでしょう。約23分の1です・・・・。100万円が4万円になります。とんでもない案件ですね。最早再起する可能性は0に近いでしょう。

まあそれはそうと、先月やると言っていたことは結局どうなったのか?

  • 8月23日ごろにWOExがリニューアルオープンして運営がWORの買い支えを実施
  • 8月中にロックの見直し(一部解除される?)
  • 8月中に2箇所の取引所に上場
  • 8月中のアップデートでウォレット内から以前のようにETHやBTCへの両替が可能になる
  • 9月中に3箇所の取引所に上場
  • カナダライセンスの取得
  • WOR保有者にIEOのWTA配布

はい、残念ながら8月中には1つも実現されませんでした・・・・。ただこのうちの青色の2つは9月になって一応達成されましたね。買い支えは無かったですが、WOExもリニューアルされたようです。

カナダライセンスは8月中には取ってたのかな?最近になって発覚しました。
また、これも最近ですが、ロックされていたWORが少しずつ解除されています。ですが、何故か7月より前に運用していた紹介者の配当が入らなくなりました。これはひどいですね。何のために紹介者集めたんだろうか。

そしてさらに酷い情報があります。WORの総発行枚数は当初5億枚でしたが、運営が後から78億枚追加して合計83億枚になったそうです。
もうひどいとしか言えないよ・・・・WoToken・・・・。

 

再三言っていますが、WoTokenは悲しいことにもうダメでしょう・・・・。私も5000ドルを失って泣いています。

奇跡に賭けるなら・・・・
アップデートでウォレット内から以前のようにETHやBTCへの両替が可能になる
これでしょうね。何故かウォレット内のWOR価格は0.3ドルになっているので、もしこれで交換できたら・・・・・。という万に一つもない可能性に私は賭けています。
まあそんなことができたらみんな一瞬で全額抜いて運営は破綻すると思いますけどね。99.9%無いでしょう。

 

ということで、未練たらしいですがこれからもWoTokenの経過報告はして行くつもりです。10月には0.017ドルのさらに半値になってそうですけどねw

配当型ウォレット全13種はあれからどうなった?

前回の続きです。

あれから2ヶ月以上経っていますが配当型ウォレット全13種は一体どうなったんでしょうか。
今回は、生きているウォレットと飛んだウォレット、現在のおすすめウォレットを紹介したいと思います。なお、生きているウォレットは出金ができるもの、飛んだウォレットは出金ができないものとします。
間違っている情報があるかもしれませんが、その際はコメント欄でご指摘頂けると嬉しいです。

生きているウォレット

ICB Wallet

ICBXの価格は順当に上がっているが、資金ロック?(原資は抜ける?)

CloudToken

AppStoreに承認された数少ないウォレットです。着実にCTOトークンの価格も上げています。

YouBank

今中国で最も勢いがあるウォレットです。YBTトークンを利用した決済の拡大に力を入れています。

BlockEco

運営の資産を可視化している珍しいウォレット、アービトラージの結果も出しています。BLECトークンの価格は慎重に上げている模様。特に日本で人気があり、公式サポートも手厚い印象。

S BLOCK

世界的に人気があるウォレットです。つい最近BlockEcoのようにアービトラージの結果を公開し始めました。トークン価格も1ドルから約4ドルまで上がっています。9月には大きいイベントや上場も控えています。人気で安定しているせいか、S BLOCKを潰したいアンチが多い印象。

Angelium Wallet

地味に安定しているようです。特に言うこともない。

飛んだウォレット

PlusToken

ハッキング騒動から約2ヶ月出金停止中。復活するとも言われていますが、まあ無いでしょう。1年も持っただけで凄いと言えます。

WoToken

WoTokenはロック以外の出金はできるのでどちらか迷いましたが、突然の資金ロックからの出金停止、WOR価格の大暴落、これはもう飛んだと言っていいでしょう。
PlusTokenの影響はそれほど大きかったんでしょうか。復活する可能性は限りなく低いですが、期待せず見守りましょう。

SCF Token

出金停止。

FundToken

6ヶ月強制ロック。日本で運用されてた方はあまりいないと思いますが、もうダメでしょうね。

I-Bank

出金停止。

GlobalPay

出金停止、2ヶ月経っても何も改善されていないので、飛んだと見ていいでしょう。

MGC Token

GlobalPayと同様。

おすすめウォレット

2ヶ月足らずでこれだけのウォレットが飛んでいるので、今生きているものもこれからどうなるか正直わかりませんが、基本的に生きているウォレットはロックがあるICB Wallet以外なら大丈夫だと思います。
その中でもわりと最近のものである、YouBank、BlockEco、S BLOCK、Angelium Walletはおすすめできるでしょう。
私もYouBank以外は現在運用していますが、個人的にはS BLOCKを一番、次にBlockEcoをおすすめしたいですね。

WoTokenの今後は?もうダメ?

お久しぶりですまりもです。前回の記事から1ヶ月経ちました。
WoTokenは配当型ウォレットとしては3番手であり、日本でもかなりのユーザーがいると思われます。
そんなWoTokenですが7月16日、突然資金がロックされてしまいました。
今回はWoTokenの今後についてまとめていきたいと思います。

価格

あれからWoTokenの価格はどうなったんでしょうか?見てみましょう。

f:id:marimo95:20190821210536p:plain

これはひどいですね・・・・。まさかの0.1ドルを割って0.04ドルまで落ちています。1ヶ月前は0.32ドルだったので、8分の1ですね。大半はロックされてるのにこの売り圧はどこから来ているんでしょうね。運営は関与してないと言い張ってるので、また新規で大量の紹介者を出した方が売っているのでしょうか。それにしても量がおかしい気がしますけどね。現在のWOR流通量が5000万枚とかいうのも完全に嘘でした。数日前には1日で1億枚のWORが取引されていたりしました。

これで残りのロックも解除なんてしてしまったら本当に終わってしまうので、解除はされないでしょうね。されても枚数制限をかけてくるでしょう。

これからの予定

  • 8月23日ごろにWOExがリニューアルオープンして運営がWORの買い支えを実施
  • 8月中にロックの見直し(一部解除される?)
  • 8月中に2箇所の取引所に上場
  • 8月中のアップデートでウォレット内から以前のようにETHやBTCへの両替が可能になる
  • 9月中に3箇所の取引所に上場
  • カナダライセンスの取得
  • WOR保有者にIEOのWTA配布

目白押しですが、あくまでも予定です。何やら運営はWORの価格を市場の動きに任せるみたいなことを言っていますが、そんなことしていたらすぐに無価値になってしまいそうです。今のWORの価格はユーザーは誰も期待していないからこうなっているのにね・・・・。

復活する可能性

限りなく低いと思います。1回こうなってしまったウォレットは9割方終わりです。
そして何故かWOExのWOR価格が0.04ドル、WoTokenアプリ内のWOR価格が0.36ドルと、価格差がひどいです。つまり、WOExでWORを買ってWoTokenアプリ内でWORを運用すると、表記上は原資が9倍になります。
これを利用して紹介者を増やそうと煽っている方がいますが、今のWoTokenを運用することを私は全くオススメしません。アプリ内の価格なんて運営が操作しているもので、すぐに戻る可能性があるし、今現在WORはWOExに送って換金するしか方法が無いからです。
チャンスなどと煽ってる方には十分注意しましょう。

 

個人的には今配当型ウォレットをやるならS BLOCKがオススメです。

WoTokenはもうダメそうです

お久しぶりです。まりもです。

色々とシステムが変わったWoTokenの解説記事を途中まで書いていたのですが、今の状態ではとても新規の方を呼ぶことはできないので公開はやめておきます。

現状WoTokenは飛ぶ一歩手前状態です。私もWoTokenには結構な額を入れていたので残念でしかないです。私のダウンの方には本当に申し訳ありません。

今日は新しくなったWoTokenの問題点について軽く書いていきます。

ロックの基準が曖昧

WORのロックは、2つのパターンに分けられます。1つは原資より配当の合計額の方が多くなっている先行者です。この場合は原資、配当、全ての資金がロックされます。ただし3人以上の新規紹介者を出すと、毎日の配当100%とその50%のロックされたWORを解除することができます。

次に2つ目ですが、これは原資より配当の合計額が少ない中間者です。この場合は原資を全額出金することができ、毎日の配当100%とその50%のロックされたWORを解除することができます。

はい、このように今のWoTokenのロックのシステムには先行者と中間者どっちかが考えられますが、これを決める基準が曖昧です。

私の原資は5000ドル、そしてWORの合計枚数は8000枚です。

私は原資より配当の合計額が少ないパターンですが、原資5000ドルに対して4000ドル出金したら何故か次の日から先行者になってしまいました。あ、原資が1000ドルになったから先行者扱いになってしまったのかな・・・。

よくわかりませんがおそらくそういうことなんでしょうね。ちなみにこの時のアプリ内のWORの価格は0.45ドルでした。

 

毎日下がり続けているWORの価格

ロックの仕組みができるまで出金ができなかったWoTokenですが、出金が解禁されるやいなやとんでもない勢いで下がっていきました。

f:id:marimo95:20190721154612p:plain

これは1時間足ですが、7月18日には0.2ドルを割っています。その後謎の力で0.4ドル程度まで戻しましたが、その後もじわじわ下がり続け今は0.3ドル程度になっています。
このまま行くと明日あたりには0.3ドルも割るでしょう。
成立した取引を見ると売り一色ですね。大口のWORはロックされていますが、毎日1000万枚~2000万枚の取引が成立していてそのほとんどが売りです。おそらく運営が動いているんでしょうが、せめて0.4ドルで固定してくれよ・・・・。運営が設定していたレートの1WOR0.3825ドルを下回るってどうなの・・・?

 

アプリと取引所でWORの価格差が開きすぎ

f:id:marimo95:20190721155932p:plain

f:id:marimo95:20190721155941p:plain

個人的にこれが最もひどいです。少し前まではそんなに開きがなかったWORの価格ですが、今ではアプリ内では0.7579ドル、WOExでは0.3221ドルと倍以上の差があります。これはひどすぎますね。

原資を抜きたい人はWORに両替してWOExに送る必要がありますが、今のレートで両替してしまうと原資が実質半分以下になってしまいます。そして、毎日の配当もそうです。今のアプリ内のレートだと配当も実質半分以下になってしまいます。

ただ、逆にWOExで買ったWORをアプリ内に送ると倍になります。そのため、今の状況では500ドルでApolloを起動することが可能ということになります。まあだから何なのって話なんですけどね。今のWoTokenに資金入れる人はいないでしょう。

この大幅な価格差は運営がわざとやっているようにしか見えません。しかも一行に直す気配がないところも問題です。こんな致命的なやつ放置するってやばいでしょ・・・・。

 

個人的には今配当型ウォレットをやるならS BLOCKがオススメです。

S BLOCKが好調すぎる件

他の配当型ウォレットが荒れている中、S BLOCKは好調です。

6月15日に1ドルから始まり、あれから1.82倍になっています。毎日SBOトークンの価格は上がっていますね。

f:id:marimo95:20190702215235p:plain

開始してから数日は不具合も多かったですが、今は安定しています。KYCについても、もうほとんどの方は承認されたんじゃないでしょうか?

アプリ自体のアップデートも頻繁にありますし、さらに12月?に上場先が確定しているという話も出ています。少し先ですが、スピード感がありますね。

上場先と言われている取引所はこちらです。

https://www.wbfex.com/#/home

f:id:marimo95:20190702215015p:plain

出来高もそこそこあり、かなりまともな取引所ですね。

 

S BLOCKは個人的には最近上場したWoToken同様、今最も期待できるウォレットだと思っています。

最低投資額は10ドルからということで、誰でも気軽に参加できます。配当型ウォレットが初めての方にもオススメです。